スタジオに通うのを考える時の質問

Q.リズム感がない・運動神経がない・体が硬いのですが...??

 

A.実は、どれもダンスをするには問題ない事なのです!

 

 

ue

リズム感に関しては、ほとんどの方がリズム感がないのではなく、

リズムの取り方がわからないのです。

 

 

ダンスをする中で、

リズムの取り方が頭と体で理解できるようになります。

 

今できなくても心配ありませんよ。

 

 

 

運動は走る・飛ぶ・回る・投げる等。

多く分かれているんです。

 

走るのが苦手 = ダンスができない

とは全くつながりません。

 

運動のジャンルが違うからです。

 

 

 

運動神経がないのではなく、運動のコツがわからないだけです。

 

 

毎週の繰り返しのレッスンで体が慣れれば克服できますよ。

 

※あるインストラクターは走る・投げるが最悪の運動神経の持ち主(汗)

 

 

 

体が硬いのも、直接大きくダンスにはかかわってきません。

 

体が柔軟な方がケガをしにくかったり

動きやすい体だったりと良いことは多くあります。

 

 

レッスン内でストレッチは行いますし、

習慣化する事で体は変わってきますよ!

 

 

 

ただし、

最初は『うまく踊ろう』という意識は持たないでください。

 

 

うまく踊る必要はありません。

 

すごい重みになってしまいます。

 

 

 

『踊りを楽しむ』ことが大切んです!

『ダンスを楽しめるかどうか。

 

 

レッスン受講の回数が重なれば、

自然と踊れるようになりますよ!

 

 

上手くなるのに必要なのは『ダンスに慣れること・楽しむこと!』

 

 

なので、自分自身が通いやすい。

続けやすいクラスを選んで下さいね。

 

イントラ

 

shita


top new lesson system instructor access question